【広告】

コンフォートホテル豊橋は、健康に1日を始めるための

快眠グッズと朝食が目玉のホテルです。

確かに快適に過ごすことができました。

朝の目覚めがスッキリして気持ち良かったです。

おいしい朝食で1日を始める

コンフォートホテル豊橋では、野菜やフルーツ、パンやおかずなどが充実しています。

栄養のバランスを考えて豊富なメニューをそろえてくれているそうです。

 

実際にホテルで朝食会場に行くと、非常にコンパクトなスペースで提供されているので

やや品薄のような印象を受けますが、そんなことはありません。

お腹いっぱいになって食べきれないほどの種類の料理が出されています。

 

そして、朝食会場が気持ちいい朝の陽ざしを受けてとても明るい雰囲気だったのです。

それだけでも1日を清々しく気持ちよく始められるなと感じられました。

写真を撮ってこなかったので、うまく伝わらないかもしれませんが、

本当に満足できる朝食でしたよ!

【広告】

快眠グッズのおかげで夜はグッスリ!

朝食を気持ちよく食べられたのは、前の晩にグッスリ眠れていたということも

要因の1つでしょう。

コンフォートホテル豊橋には人間の体にフィットして沈み込むように作られた

枕やベッドが備え付けられています。

 

枕は、仰向けでも横になって寝ても首が痛くなく自然な姿勢で寝られるように

適度な堅さと高さを維持してくれるようになっています。

また、ベッドは体が沈み込むようになっていて寝ているときの体重が

体全体にかかるように作られているようです。

そのおかげで腰や肩だけに負担がかかることがなく、非常に楽に眠れるのです。

 

このことは科学的に正しいのかどうかわかりません。

ただ、私自身の体感としてそのように感じたということです。

あくまでも個人の感想ではあるのです。

 

でも、夜眠ってから朝まで一回も目が覚めることなく、

さらに6時くらいにはパチッと目が覚めて気持ち良く起きられたことから

非常に深い眠りにつけたということは言えます。

部屋は広々として便利!!

肝心の泊まった部屋はというと、非常に広々としていて快適でした。

そして、便利だったのがコンセントの数が多いこと。

他のホテルと比べて圧倒的にコンセントの数が多いです。

 

いたるところにコンセントを用意してくれているのですが、

特にベッドの横にあったのが助かりました。

スマホを充電しながら睡眠アプリを動かすことが出来たからです。

 

どこにコンセントが用意されていたのかは、

こちらのページの写真ギャラリーを見てもらえれば一目瞭然です。

ホテル選びのチェック項目と併せて掲載していますので、参考にしてください。

【広告】