【広告】

2017年最初の宿泊出張は、グランパークホテルパネックス東京でした。

東京ビッグサイトへの出張でしたが、近くのホテルはどこも満室状態。

で、少し離れているかなと思いつつ、JR蒲田駅近くのこのホテルを予約したのです。

駅からのアクセスは抜群!!

最近、インバウンドのためなのか東京近辺のホテルが満室状態ですね。

木曜日から金曜日の宿泊だったとはいえ、1か月以上も前から予約しても

どこも部屋が空いていないという状況です。

 

出張なので予算を抑えていることもありますが、なかなか厳しいものがあります。

東京だけでなく大阪や京都でもホテル不足は問題になっているようです。

 

そんなか見つけたのがJR蒲田駅から徒歩1分(!)のところにある

グランパークホテルパネックス東京です。

東京ビッグサイトから乗り換え1回、約30分の距離とあって

意外と近いなという印象です。

 

蒲田駅は、そこそこ大きな駅でお店もあるし、三菱東京UFJ銀行もあって

かなり便利ですね。

徒歩1分のホテルまでの道中にファミマもあってアクセスは最高です。

【広告】

部屋はごくごく普通

部屋に入ってみると、本当にごく普通でした。(笑)

良い意味で期待を裏切られず、予想通りだったということです。

 

ただ、ユニットバスが少し狭いかなという印象はありました。

私は174cmですが、もう少し大きな人だったら窮屈に感じるのかもしれません。

東京のホテルだと普通のサイズだと思いますけど。

グランパークホテルパネックス東京 ユニットバス
ユニットバス(クリックして拡大表示)

ベッドに横になってテレビが見られる角度はGood!!

出張したときホテルで何をするかというと、

仕事をする人もいるでしょうけど、まあテレビを見るという人もいますよね。

私はだいたいテレビを見て過ごすことが多いのですが、

ゴロンと横になってテレビを見たい派なのです。

 

そんな場合は、テレビの置き場所とベッドの方向が重要になります。

グランパークホテルパネックス東京の部屋のように

横になったときにテレビが見られる角度になっているかは要チェックです。(笑)

グランパークホテルパネックス東京 部屋の入口からの様子
ベッドで横になってもテレビが見られる配置(クリックして拡大表示)

不便に感じたところ

ごくごく普通の部屋だったのですが、いくつか残念だったこともあります。

1つは、シャワーの使いにくさ。

シャワーのお湯を出すと熱湯がまず出ます。

 

で、水で温度調整をするのですが、

ほんの少しひねるだけで熱すぎたり冷たすぎたりしました。

つまり、温度調整が難しいということなんです。

これには結構苦労しました。

 

次に、Wi-Fiです。

部屋でWi-Fiをつないでブログを書いていると、突然ネットが切断されました。(笑)

フロントに確認すると、同じ階で接続制限をしているとのこと。

もう少し時間を置いてから再接続を試して欲しいとのことでした。

 

確かに、再接続はできました。

でも、突然切れるのは困ります!(笑)

作業中で保存していないものが消えそうになったじゃないですか!

接続制限するにしても、先に接続している人は落ちないようにしてほしいと思いました。

まとめ

やや不便なところはあるものの、東京都内中心地からほど近く

1万円以内で泊まれるホテルで、アクセスも抜群というホテルはなかなかありません。

そういう点でおすすめできるホテルです。

 

グランパークホテルパネックス東京の基本情報や

出張時のホテル選びでチェックしておきたい項目は

こちらのページに情報をまとめていますので、ぜひご活用ください。

【広告】